Hello, World! ブログ

日本創発グループ:株式会社ハロー・ワールドの、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

【一日一歩ずつ】インターン期間を終えて

はじめまして。4期生のまきです。

私は現在、ファイブスターでお世話になっております。
ファイブスターは既にこのブログにも登場している先輩方が働いている場所です。
私も先輩たちと同様に、インターン期間でWebフロントとバックエンドに関する事を学びました。
どのような研修をしていたのかは先輩方が書かれているので割愛させて頂き…私がファイブスターに配属された当初「もっとも戸惑った事」についてお話しさせていただこうと思います。


その戸惑ったことは何かと言うと……Macの操作方法です!
(ファイブスターのエンジニアは全員、MacのPCを使ってお仕事しています…!)


今まで生きてきた中でパソコンはWindowsしか触った事のない自分には、Macでの文字変換などわからない事だらけでした。
自分で調べたり上長に教えてもらったりしながら、今はやっと慣れてきた頃です。

この慣れですが、プログラムも同様に他の人のコードを何度も読んで打って慣れていったら段々と出来るようになってくるんじゃないかなーと最近思い始めています。もちろん、考えて理解していくということも必要な事ですが!

 

f:id:helloworldinc:20190507122256p:plain

 

座学研修時はJavaを学びましたが、職場ではJavaScriptを主に使っています。
あとはPHPもCMSでよく使われている言語で、WordPressでサイトを作成する時に使っています。

Java、JavaScript、PHP。

コードを書くという事は一緒ですが、それぞれの言語に書き方の違いや性格のようなものが見えて知れば知るほど面白いです。

 

これらの言語を使いこなして、早く一人前のWebフロントエンジニアになれるように頑張りたいと思います!

 

 

5star.co.jp

ようこそプログラムの世界へ

2019年、最初で最後の楽しみだった10連休が終わってしまいました。

それとともに”平成”が終わり、”令和”になりました。

 

ともあれ10連休でリフレッシュした中の人、気持ちを新たに研修風景をお伝えしていきます。

 

前回は座学のスタートということだったのですが、今年のカリキュラムでは最初の1週間で

  • IT基礎
  • アルゴリズム
  • VR体験

の3つをやっていきました。

 

中の人の平成最後の失策VR体験中の写真撮り忘れ...orzにより体験中の写真がないのですが、用意した手順通りにプログラミングすることで、VRの世界を構築しHMD(ヘッドマウントディスプレイ)で見てみるという、面白い体験を行いました。

最後に、仕事として極めて行くとどういうものが出来上がるのか、キャドセンターさんから借りたデモ機での体験もしました。

みんなとっても楽しそうでしたよ!!(説得力皆無

 

プログラミングでいろいろなことができることを体験してもらったところで、実際にプログラミングの勉強に入っていきます。

 

f:id:helloworldinc:20190508111055j:plain

みんな真剣!



 

今年は、C#を題材に講義を進めています。

昨今のプログラム言語は、多少の差があれど基礎的な部分はあまり変わらないですし、時流によって求められる言語も異なるので、色々な言語を試していきたいと考えています。

 

次回は、今年から始めた新しい取り組みについてご紹介したいと思います。

 

五期生の座学研修スタート

入社の翌日からは、座学研修です。

 

f:id:helloworldinc:20190424101611j:plain

研修の様子



 

研修生たちのバックグラウンドはさまざま。なので講義はまず「ITの基礎」から始まります。まったく別の業界から飛び込んできた人にとっては、この先進む「ITエンジニアへの道」の入り口を学べる重要な講義です。

他にも、ネットワークやセキュリティの基礎、アルゴリズムについて学習したりと、最初のうちは頭をITに慣らしていくような講義がたくさん。

 

とは言え、ただ聞いているばかりではありません。さっそく考えたアルゴリズムをフローチャートに落とす演習が行われていました。 

 

f:id:helloworldinc:20190424101245j:plain

自分のフローチャートを説明中

 

作成後は自分のフローチャートを順番に発表・説明します。みんな課題は同じなのに、実際にできあがった内容はそれぞれ違っていました。これはたくさん気付きがあって良い勉強になりそうです!

 

 

さぁ今週末からは10日間の大型連休、このブログも1週お休みします。

連休明けからまた、五期生たちの研修の様子をお伝えしまーす!
 

第五期生が入社しました!

春の訪れと共に、五期生がやってきました!

 

f:id:helloworldinc:20190418140904j:plain

みなさん、入社おめでとうございます!

 

 

エンジニア不足と騒がれている今日この頃ですが、新たにITエンジニアを目指す4名を迎えることができて大変うれしく感じています。

 

入社式と続けて行われた懇親会には、日本創発グループの取締役陣をはじめ、これまでハロー・ワールドで研修を終了した一期生から四期生で業務の都合がついた人たち、スタッフ・講師陣などが参加し、賑やかな時間でした。 

f:id:helloworldinc:20190416103910j:plain

入社式

 

f:id:helloworldinc:20190416104138j:plain

乾杯!

 

f:id:helloworldinc:20190416110956p:plain

和気あいあい

 

ちなみにこの懇親会の会場、日中は会議室とフリーのワークスペース、夜は有志の勉強会などに使われている場所で、エグゼクションの社内施設なんです。

ハロー・ワールドとエグゼクションは同じビルに入っているのですが、こんな素敵な場所を快く使わせてもらえるのもグループ会社ならでは、ですね。


また、取締役や講師、先輩たちにガンガン話を聞けるのも懇親会の良いところ。みんな積極的にいろんな人達と話をしていました。

 

この調子で、これから始まる研修にも積極的に取り組んで行きましょう!

 

 

 

【4期生ジャビ子の闘魂こめて】第1ラウンド!遊ぶ側から作る側へ

はじめまして!
ハロー・ワールド4期生のジャビ子です。

 

3か月の座学研修を終えたあと、キャドセンターでインターン(実地研修)中です。
そのインターン生活も、もうすぐ3か月目の終わりを迎え、ハロー・ワールドに入社してからは6か月が経とうとしています。

今回は、キャドセンターの研修で行ったVRコンテンツの開発についてお話をしたいと思います。

 

キャドセンターは、3DCG、VR、AR等を利用して様々なコンテンツを開発している会社です。私のインターンでの最終課題は
「Unityを使って一人でVRコンテンツを作ること」
でした。

Unityとはゲームエンジン*1のことをいい、VRコンテンツの開発にも使われています。白猫プ〇ジェクト、ポケモンG〇、スーパー〇リオランなどの開発にもUnityは利用されているんです!!

Unityで使うことができるプログラミング言語は、「JavaScript」「C#」「Boo」の3つで、私はC#を使ってます。まったくの未経験でハロー・ワールドに入社したため、プログラミングの知識はほぼゼロの状態でした。

そこから少しずつ知識を増やしていき、試行錯誤しながらなんとかインターンの最後の2週間で「キャドセンターのデモルームを移動してイベントを発生させる」というVRコンテンツを作ることができたんです!


VRコンテンツの開発と聞くと難しそうに思うかもしれませんが、ほとんどがUnityでの作業になります。VIVEというヘッドマウントディスプレイを使用したのですが、予想よりも簡単に実機で動いたので驚きました。いい時代に生きてて良かったなぁ、と。。。

f:id:helloworldinc:20190403115510j:plain

VRコンテンツ体験中

 

これは私が作ったコンテンツを会社の方に体験してもらった時の写真です。
実際に体験してもらって、反省点や次回に活かしたいことが明確に見えてきました。あーしたい、こうしたいってアイデアは出るのですが、それを実現するのってとても難しいんですよねぇ。。。


VRと聞くとゲームやエンタメコンテンツが思い浮かぶかもしれませんが、最近では娯楽分野だけでなく、新入社員の研修や教育にVRを導入する企業が増えています。私はまだ研修段階なので案件は持っていませんが、いつかVRを使って誰かの役に立つお仕事ができたらいいなと思います。
そのためには、これからも沢山勉強しないといけないのです。
頑張らねば ><

 

最後になりますが、キャドセンターは本当にいい会社です。
会社から東京ドームと武道館が近い!!(これ重要)
そして何より、困ってることがあると周りの人達が助けてくれます。
問題を解決しようと動いてくれます。
なかなかこんなに良い環境で働けることってないと思います。感謝感謝です。

 

私も先輩方を見習って、早く一人前に働けるように日々精進していきます!!!

 

 

www.cadcenter.co.jp

*1:ゲームを簡単に作るための支援をしてくれるツールです

4月、新しい始まりです

こんにちは!

ようやく暖かくなってきましたね。
ハロー・ワールドのオフィスがある九段下は、千鳥ヶ淵のすぐそば。桜も見頃です。

f:id:helloworldinc:20190404094731j:plain

もうすぐ花筏も見られそうです

 

来週はいよいよ、新たにITエンジニアを目指すみなさんが入社してきます。

去年とは少し異なるカリキュラムで学んでいく五期生の様子を、今後もまた毎週お伝えしていきます。講師陣も、気持ちを新たに力いっぱい取り組んでいく所存です。

それともちろん、これまでハロー・ワールドでプログラミングやITの基礎を学び、各グループ会社へと羽ばたいていった社員たちからも、引き続きブログで近況をお知らせします。
新しい環境で新しい技術を学び、また社会人としても成長している様子が垣間見れること、ほんとうに楽しみです。

 

 

 

【Webはたのしい】絶賛インターン中です!

はじめまして、4期生の大塚です。

 

私はソニックジャムでインターンを行っております。
毎日いろんなことを教えてもらえてとっても楽しいです。

インターンの内容は、まず1か月間フロントを教えてもらい、次の1か月でバックエンド、最後の1か月で今まで学んだことを生かし1つのサイトを構築する、となっております。

 

1か月目:フロント

フロントエンドでは、デザインデータをもとにWebページの見た目を構築していきます!!

 

htmlやcssの基本的な書き方しか知らなかったのでそんな方法もあるのね!と日々感動しながら取り組んでいました。知らなかったタグがたくさん!
逆に今はあんまり使わないよ~なタグもあり、実際仕事をしている人から教わることができるのはとてもありがたいことだなぁと思いました。

また、今の時代ネットはスマホで見る人がとても多いので、PC版とスマホ版のページを両方作ります。画面幅によって表示を変えたり、ハンバーガーボタンを設置するなど、小さい画面でも見やすくなるように実装していきました。

それからアニメーションのついたページも作りましたが、少しの記述で派手に動かすことができて感動です。動きのあるサイトは見ていて楽しくなりますね。

そのほか処理を自動化してくれるタスクランナーや、cssを効率的に書けるようにしてくれるsassを使ったりなどしています。便利です。

 

2か月目:バックエンド

フロントに対して、バックエンドはサイト内部の処理を行います!!

 

サーバー、Apache…、PHP… 難しいことがたくさん出てきました。
いきなりやっていけるか心配になる1週目。
フロントは間違っているとパッと見てわかるのですが、バックエンドは見えないのが難しい… でもできたらかっこいい…。

最初は全然わからんぞ…と思ったものの、上長さんにしつこく聞きまくりなんとか理解できるようになりました。

最終的にCMSや仮想マシン、顔認識APIなどの知識も授けていただき、なんだか賢くなったような気分になりました。

 

そして今は最後の3か月目!
1か月空いてからのフロントなので思い出しながら取り組んでおります。
完成目指してがんばります!!

 

インターン全体を通してなのですが、上長さんがとても丁寧に教えてくださるのでものすごくありがたい…
なんでも教えてくれるのでもりもり質問しています。


(´-`).。oO(たくさん覚えてばりばり仕事できるようになりたいなぁ)

 

f:id:helloworldinc:20190318111146j:plain

桜です

*1

 

そんなこんなで研修に励んでおりますが、そろそろ桜が咲き始める季節ですね!
お花見もあるみたいなので今から楽しみです。

以上、大塚でした。

 

 

www.sonicjam.co.jp

 

*1:ソニックジャムのカメラマンに撮影していただきました。