HELLO, WORLD! ブログ

日本創発グループ:株式会社エグゼクション ハロー・ワールド事業部の、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

Java基礎講座の動画が増えました!

こんにちは!中の人です。


これからJavaを学びたい方向けにシリーズ化してお届けしている「Java基礎講座」。昨年7本の動画をドドーっと公開してからしばらく間隔が空いてしまいましたが、この度新しい動画が増えました👏

楽しみにして下さっていた方、お待たせしました!


<追加された動画はこちら>

【Java基礎講座 #8】制御構文 その1 | 分岐処理の基本を学ぼう!【if・else if・else】

 

【Java基礎講座 #9】制御構文 その2 | 効率的な分岐処理の記述を知ろう!【論理演算子・switch】

 

予め必要な知識はありません!
丁寧すぎるほど丁寧なw解説動画になっていますのでご安心を。


ぜひチャンネル登録もお願いします🙏

 

【社会人1年目のS】不安を乗り切った方法

はじめまして!
Exection入社1年目のSです。

 

昨年の4月に入社後、3か月の研修を経て、現在は某システム案件のPMO(プロジェクトマネージャーを補佐する部局)のメンバーとして日々業務に取り組んでいます。
情報系の大学出身でもなく、全くのIT未経験だったため、最初は用語すら理解できず苦労しました。(まだまだ勉強中なので今もですが…)

 

昨年は皆さんもご存じのとおりこれまでとは全く異なる生活スタイルとなりました。
私も例外ではなく、研修中も配属後もテレワークがメインとなっています。
特に配属後はフルテレワークとなったため、自分の業務内容や業務で使用するツールの使用方法を理解しないまま、業務に取り組まなければなりませんでした。
また一緒に業務を行う皆さんにも挨拶できておらず、とにかく不安でいっぱいでした。
この時期特に独り言が多かったと思います…笑

 

そんな状況を乗り切った方法をご紹介します!

  1.  分からないことは全部書き出す
  2.  1.で書きだした内容を一度自分の中で整理する
  3.  チャットで質問
  4.  理解したらマニュアルを作成する

 

対面で話したほうが早いなと思ったこともありましたが、それができる状況でないならチャットでたくさん質問をしようと切り替えました。
また、テレワークに即した業務マニュアルを作成することで、今後同じ業務を行う方が困らないような体制をチームで作りました。

 

↓ 1.でで使っていたメモ帳です。現在はToDo管理用に使用しています!(殴り書きなので中はお見せできません。。。)↓

f:id:helloworldinc:20210106104746j:plain

 

 

業務にも慣れ現在は、

  • 各種会議の議事録や議事メモの作成
  • 課題進捗管理
  • 設計書やドキュメント修正
  • 会議調整

などを行っています。

 

プロジェクトを円滑に進めるためにはどれも重要な業務なので、「正確」と「迅速」の両方を意識して行っています。
まだまだ一人前には程遠いですが、日々の業務での経験が自信に繋がると思うので、一日一日を大切にしていきます。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

オンライン総会を開催しました

みなさんこんにちは!
ハロー・ワールド講師の武田です。

 

先日、ハロー・ワールドの総会を行いました。


新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、前回同様オンラインでの開催となりました。

 

まず最初に、村田取締役から来期の事業計画についてのお話がありました。

 

その後、インフラエンジニアとして活躍している社員から、現在行っている業務に関する発表を行ってもらいました。


難しい専門用語などもありましたが、とてもわかりやすく解説してくれていたので、発表を聞いている社員たちも興味深々で聞いていました。

 

f:id:helloworldinc:20201225132922p:plain

発表の様子

 

 

普段はそれぞれ違う現場で業務していることが多く、お互い顔を合わせる機会が中々無いので、総会の最後には改めて社員全員から1分程度の自己紹介をしてもらいました。

 

f:id:helloworldinc:20201225145117p:plain

一部参加者たちの様子


 

業務の都合上残念ながら参加できなかったメンバーもいましたが、久しぶりにみんなの元気な顔をじっくりと見ることができてとても嬉しかったです。

 

 

 

そして最後になりましたが・・・


今年も一年間ありがとうございました。

2020年も残すところあと数日です。

 


今年は新型コロナウイルスの影響が大きく、試行錯誤の毎日であっという間の1年でした。

今後に向けて、研修のオンライン化などもスタートし、ハロー・ワールドは更なる進化を続けます!

 

 

それではみなさま、良いお年をお迎えください。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

【Exection入社1年目のT】異例の年に入社した新人の今

こんにちは!

 

Exection入社1年目のTです。
初めてブログを書くので温かい目で読んでいただけると幸いです。

 

4月から3カ月の研修を終え、現在は現場に入って日々業務に励んでおります。
今年の新卒は5名入社し、全員が文系で情報系の学部ではありません。
始めは何も分からなかった新人が今ではそれぞれ現場に配属され業務を行っています。

 

今年は3カ月の研修もリモートで行うなど異例の年となりました。
現場に入ってからもほぼリモートワークとなっており今後週5出社になった場合に身体がついていけるか心配になっています。。笑

 

↓リモートワークの環境はこんなこんな感じです。↓

f:id:helloworldinc:20201204103234j:plain

 

今年はコロナウイルスの影響で"新しいワークスタイル"と言われますが、新卒からリモートワークになっているのであまり新しいスタイルの実感がないのが事実です。笑


直近で行っている業務は開発環境の準備です。

・コーディング規約執筆
・開発用ツールの検証(使用するEclipseのプラグイン準備、環境構築手順作成)

などを行っています。

 

この先開発を行う上で必須となるので毎日責任を持って業務に励んでいます。
とはいえ分からないことが多すぎるので心が折れそうになります。。
ただ、「エンジニアはいつになっても分からないことだらけ」先輩方もこのように仰っているので割り切って毎日業務に励んでおります!
最近は勉強しなければならないことが増えてきて大変であります。。
資格の勉強(基本情報技術者)、業務に直接関係する技術の勉強(Docker、AWS、Python、Java、Excelなど..)です。

 

何か一つの技術を知らない人に教えられるようになることが今の目標です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

基本情報技術者試験 申込受付スタート!

こんにちは!中の人です。


12月に入りましたね、ホント1年って早い💨


12月1日より、延期となっていた基本情報技術者試験の申込受付が始まりました。
まずは、令和2年度10月FE試験に受験申込をした方を対象とする「優先申込」が、その後12月21日から「一般申込」がスタートします。


今回初めてのCBT方式で試験日に幅があるため、こんな注意事項も!


申込可能な試験日は申込日を1日目として60日目の試験日までとなります。
例:優先申込開始日の12月1日に申込みができるのは、1月29日までの試験日となります。

 

試験会場ごとに開催する試験日が異なりますのでご注意ください。座席に空きがない場合、受験できません。

 

詳細情報

www.jitec.ipa.go.jp

午前免除を申請する方への注意事項

www.jitec.ipa.go.jp

 

受験できそうな日の目星がついたら、注意事項に気を付けつつ早めに申し込んじゃいましょう!

 

申込はこちらから

pf.prometric-jp.com


目標が定まったところで、あとはラストスパートですね💪
気を引き締めて、頑張っていきましょう!

 

 

【だーさん、サーバーサイド…だけじゃない!】案件振り返り

こんにちは!

 

キャドセンターに来てついに三年目に突入しました。
久しぶりに前回の記事(2019-01-31)をみて、あれから色々あったなと思います。

 

このブログは、プログラムをやってみようかなと思う方も見ていると思うので、そんな方々に色々紹介していこうと思います。
…長くなってしまったので、先にまとめを載せます!笑

 

まとめ

実際に案件に携わって、プログラム・企画や案を実際のモノにしていく面白さを体感しました。と同時に、開発側は作るものを作る技術が必要です!!
大切なのは、自分で調べて自分で作る。そしてミスやもっと良いやり方に気づく。これが一番自分の中で理解した!となります。ええ...英語のサイトなんてしょっちゅうですよ(翻訳ありがとう)

 

行き詰ったら聞くのはめちゃくちゃ大事です!!ただ、毎回誰かに聞いている状態ではダメですよね。学ばないと会社の利益にならないし!
難しくて頭を悩ませることもありますが、それでも作れた時は感動&やりがいを感じます。常に新しいことを学ばなければなりませんが、それが楽しいと思える方は向いていると思います!学んだこと、全部活きてきます。
今後テレワークも増えることですし、自分で調べて考える力はどこでも大事だと思います。私も、もっともっと技術を身に着けて、社会にとって良いものを作っていきたいです!
また、周りの方々には本当に感謝でいっぱいです!

 

f:id:helloworldinc:20201124120943j:plain

仕組みを知ると面白い!



もし興味があれば、先も読み進めてください^^

 

研修から案件へ

これまでに様々な案件に携わらせてもらいました。
いくつか振り返ってみます!

 

  • 旅するトビラ

研修後、社内企画・開発の「旅するトビラ」というARアプリで初めてサーバーサイドに携わりました。

DB設計をしてAPI(アプリとサーバーをつなぐ仕組み)を作って、実際にUnityのアプリと連携できたときの感動は忘れません…♡
しかもですよ…なんとAppleストアに並んでるのです…。

f:id:helloworldinc:20201124112025j:plain

https://www.cadcenter.co.jp/tabitobi/

 

  • バーチャルホームステージングシステム(VHSS)

こちらも社内企画・開発のARアプリです。同じくサーバーサイド。

作成した内容は「旅するトビラ」と同じですが、プログラムのバージョンを上げましたし、今までで一番大きなDBシステムになりました!!!

現在もお客様から受注をいただいているそうで、感動です!!
これもAppleストアにあります。

f:id:helloworldinc:20201124112306j:plain

https://www.cadcenter.co.jp/vhss/

 

旅するトビラ、VHSSで学んだことは、サーバーサイドの構築方法・案件の進め方です。かなりこれが基礎になって今も活かせています。
また、珍しい経験をしたなと思うのは「企画」段階への参加です。
最初は営業さんがアイデアを出し、開発はそれが実現可能か話し合っていきます。
ここで!サーバーサイドだからこその、見る角度がありました。
それは…「アプリ運用の方法
ココが分かっていないと、DBの設計ができません。いや、大事ですよね。もう自分から質問して、どこで利益をあげるのかとかを理解するんです。

開発って、こういうものを作ってください、と言われたのを作れることはまず大事です!それに加えて、どんなアプリの流れが良いか、アプリの運用方法はそれで良いのかなど他の面も気にすることで作りたいものが作れていくと実感しました。

 

f:id:helloworldinc:20201124121105j:plain

アプリで笑顔になってくれてるといいな

 

  • サーバー

市役所の観光・まちづくりに携われた案件、大学時代の目標が達成できて本当に嬉しかったです。大学の先生にも報告しました!笑
初めて大手SNSと(一方的に)連携しました。初めてお客さんにサーバー管理画面を納品しました。ここまで長かったですが、感動も大きかったです。

 

  • Unityアプリ

子供向け体験型商業施設向けに今まで3つ納品しました。
子どもは楽しんでくれているそうで、嬉しいです。
サーバーとUnityアプリ両方納品しました。
そのうちの一つで、初めて3Dモデルを使用したものがあり、とても楽しかったです。私、3D空間とっても好きみたいです。
ただこの案件ではスケジュールの調整がうまくできず、会社の方に迷惑をかけてしまいました…。反省と同時に、次に絶対活かすと心に決めました。

 

  • Unityアプリ

現在進行中の案件です。人生で目標にしていた、海外の案件です!♡(自分からやらせてくださいと言いました笑)コロナで渡航の機会はありませんが…。それでも、嬉しい!
前回の経験を活かして、スケジュールの管理もしっかりして、皆との連携も自分から積極的に行っています。プログラムに関しても、オブジェクト指向・多態性・疎結合等を意識できているおかげか、前回より分かりやすい構造になっているなと感じます。遷移図・クラス図も書いたので、誰にでもすぐ伝えられる状況にできているのではないかと思います。でも、まだまだ途中ですし、よくできるところは沢山あります。きちんと納品できるまで頑張ります!

 

 

その他も、モデルソフト効率改善スクリプトや他のサーバー案件をやりました。
最初の一年ぐらいは社内の案件をやり、その後お客さんの案件をやっていきました。
これからの目標として、まずサーバーをもっと極めたいです。本当に深いんですよね…知識も沢山いります。そしてUnityではもっと3D空間のアプリをやりたいです!iPhoneアプリも申請してみたいな笑 面白そうなので、色々チャレンジさせてもらってます笑

 

また、自分のことだけでなく他の方に教えたり、自分から企画をしたりできるよう自信をつけたいです。世の中の困りごとを解決できたら最高。
案件では話がスムーズに進められるよう、普段から色んな分野に興味を持っていたいと思います。頑張っていきます!!

 

www.cadcenter.co.jp

ハロー・ワールドは進化し続けます

こんにちは!
ハロー・ワールド講師の武田です。

 


ブログでは、実際の講義や演習発表会の様子などで、多々登場してはいたのですが、こうやって直接みなさんに向けて文章をお伝えするのは初めてかもですね・・・(汗)

 


あらためまして、よろしくお願いします。

 

 

今年は初旬から、新型コロナウイルスの感染が世界中で拡大し、今まで経験したことの無いような激動の日々が続いていますね。

 

ブログでもお伝えしてきましたが、ハロー・ワールドも今年の新人研修は、感染対策の一環として急遽リモートでの研修実施となり、新人たちはもちろんですが、私自身も初めてのことばかりで毎日試行錯誤の連続でした。

 


一番苦労したのは、やはり画面越しだと生徒たちの理解度を把握しづらく、もう少し詳しく説明した方がいいのか、先に進んだ方が良いのかに悩みました。

 


今までの対面講義では、皆のノートの取り方や速度、また普段の会話や言動から、理解度や悩んでいる点を感じることができたのですが、リモート講義では画面からしか相手のことがわからないので、なかなか苦労しました。

 

 

リモートでの研修の様子

リモートでの研修中の様子



意識はしていたつもりでしたが、リモート環境では普段以上に参加者全員の細かなリアクションや声掛けなどの意思疎通が、とても重要だということを実感しました。

 

 

今回の気づきだけではなく、今後も日々の経験を活かしながら改善や工夫を重ね、より良い研修環境作りを心掛けていきたいと思っています。

 

 

ハロー・ワールドは進化し続けます!

  


今後もよろしくお願いいたします。