Hello, World! ブログ

日本創発グループ:株式会社ハロー・ワールドの、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

テレワークは突然に

こんにちは、中の人です。

 

新型コロナウィルス感染症、世界的に大変な事になってきていますね。日本でもテレワークが推奨されるオフィスがあちこちあるようです。不要不急の外出や濃厚接触を避けろと言われてますよね...と思っていたらなんと、ハロー・ワールドもテレワークを実施することに!

(いや、とりあえずまだなんにも準備してませんけど…)

 

そんなわけでバタバタと準備をしました。

七期生の自宅通信環境・PC環境について尋ねたり、テレワークをやるにあたって、講義のやり方とか、時間管理をどうすればいいのかなどなど。

 

ちょうど、AWSの基礎講義と演習をするタイミングだったのですが、テレビ会議システムの利用でなんとかなっています。

講義自体はスライドを共有しながら音声で内容の説明ができますし、演習課題もクラウド上にある講師と七期生の共有ファイルに参考URLやコメントなどどんどん追記しながら出していくような感じで進められます。これだと課題は各自のペースで進められるので、他の人を待つような空き時間も発生しにくくなります。

また、AWSではEC2にSSHログインしての作業があるので、AWSの基礎と言いつつLinuxのコマンドについてもいくつか触れています。これも、コマンド一覧や使い方などWebで細かく解説してくれている方々がたくさんいらっしゃるので、ありがたく利用させてもらったりもしています。

 

インターネット便利!クラウドサイコー!

 

それに、毎朝ぎゅうぎゅうに混んでいる電車を利用しなくていいのも、メンタル・フィジカル両面においてとても良いです。

 

。。。ですが、中の人はハロー・ワールドの教室から講義をするということで、いつもどおりの通勤と出社なのでした。あれ...?

でもまぁ、これを機にテレワークが可能な業種にはもっと普及してもいいんじゃないのかなぁ、と思います。

 

さて、今後はテレワークでの講義が終了し、グループ開発演習を再開します。

突然始まったテレワークでしたが、人数が少ないおかげもあってか、まずは大きな問題も発生せずスムーズに進められたかな、と思います。
普段と異なる環境で、知識も今まで以上に身についてるといいけれど。

 

それにしてもコロナウィルス、早く収束してほしいですね!