Hello, World! ブログ

日本創発グループ:株式会社ハロー・ワールドの、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

【総括】七期目が終わって(研修後記)

2019年12月からスタートした七期は、この春に座学研修を終えてエグゼクションでのインターンを開始しました。

 

今回、ハローワールド史上最小の2名で研修を行ってきた七期。もう少しで座学が終了という3月から新コロナウィルス感染症の大流行が始まり、TV会議を利用しての講義と演習、開発演習の発表を行うなど【初めて】がいくつかあった珍しい期となりました。

リモート講義を開始したときはどうなることかと思いましたが、2人とも柔軟に対応して学習をすすめることができていたようです。

 

それでは最後の開発演習について、どんな様子だったか少し振り返ってみます。

 

f:id:helloworldinc:20200408180755j:plain

チーム名はエスポワール

 最後の開発演習は、途中までとなっていたシステム開発のブラッシュアップでした。ペットホテルの予約システムです。

七期生2人と講師は会議室から中継、見学者たちはオンラインでの参加です。
(しまった、全員参加してる様子のキャプチャ撮り忘れた... )

 気を取り直して。

 

今回発表したサービスはというと

「HELLO わんにゃん ペット HOTEL WORLD!! 」

という犬猫用のホテル予約サイトです。

f:id:helloworldinc:20200409092251j:plain

作成したサイト

東京都内在住のペットを飼っている人を対象とした、ペットホテルの予約と関連するサービスを予約できるものだということでした。提供内容にはお散歩サービスもあって、ペットの健康維持にも良さそうです!

 

スタッフ紹介ページも作られていました。こういうのがあると、大切なペットも安心して預けられますよね。

f:id:helloworldinc:20200409091802j:plain

スタッフ紹介画面

発表は、最初スクリーンの前に立って説明する形で始まりましたが、画面を通して参加している見学者たちには資料が全く見えず。
急遽、資料画面のシェアに切り替え、説明は音声だけという形になりました。想定していた環境が変わったせいか、説明が途中で詰まってしまったりすることが何度かありました。

オンラインでの発表方法については講師が朝からいろいろ準備をしていたようですが、やはりいろいろと試してみないと本番でうまくいかないこともたくさん出てきます。何事もリハーサルは本当に大事ですね。

開発したサイトについては、今回もいろいろツッコミは入ったものの、短期間でかなり仕上げてきていたように思います。大きな環境変化の中、よく頑張りました。

今後2人はインターンとして勤務を始めますが、ここでもいきなりテレワークでスタートです。変化に対応する力はこれからますます重要になるでしょう。その力、ぜひこのまま伸ばしていって欲しいなと思います。

 

 

さて。
一通りの研修を終えたとは言え、七期生達はまだまだひよっこです。これからエンジニアとして過ごしていく中で、多くの困難に見舞われたり、幾度となく高い壁にぶつかることもあるでしょう。しかしどんなに大変なことでも、解決する手立てはきっとあります。その都度なんとかして乗り越えていくことで、もっともっと成長し、楽しくて充実したエンジニアライフを送っていって欲しいと思います。

ハロー・ワールド一同、心から応援しています。