Hello, World! ブログ

日本創発グループ:株式会社ハロー・ワールドの、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

研修が始まっています!

こんにちは!
ブログのネタ~~~💦 と悩ましい日々が続いています。

 

さて、4月からは新入社員5名のリモート研修が始まりました。

研修場所は各自の自宅なので、今までみたいに研修の様子をちょっと覗きに、とはいかないのですが、まずは最初の発表があったので大勢で見学しました。

 

見学の様子はこんな感じ。

f:id:helloworldinc:20200420181700j:plain

初めての成果発表会

講師も生徒も見学者もいっしょくたです。これは新しい…!

この日は、「ある程度の性能を持ったパソコンを予算内で組み立てるための調査」という課題の発表でした。自作パソコンの演習です。

昔々パソコンは、ケース、電源、各種パーツなどを自分で買い揃えたり、中古を譲り受けたりして、組み上がって売られているものより安く自作できる時代がありました。20数年ほど前でしょうか。組み上げたはいいものの、うまく起動しなかったり、起動しても動作が不安定だったりなど、マザーボードや各パーツの相性に悩んだりもしましたね。

最近は、そこまでの手間を考えると買ってしまったほうが安いでしょう。

でも自作の良い点は、パソコンの構造を知ることができるところです。
普段何気なく使っているパソコンがどういう部品から出来ているかなんて、あんまり考えないですよね。ノートパソコンだと、裏蓋を開けて中を見ることも普通の人はほぼないかなと思います。

 

さて、パソコンの中なんて見たことない5人ですが、講師の指導の元で事前調査を行いました。

2チームに分かれて、作成したリストがこちら ↓

f:id:helloworldinc:20200420184122j:plain

パーツのリスト1

 

f:id:helloworldinc:20200420183745j:plain

パーツのリスト2

予算は15万円でした。どちらも予算ギリギリで、健闘の跡が見えるセレクション!

調査時は、知らない言葉があったり、計画したスケジュール通りに進まなかったりと四苦八苦したようです。それでも楽しそうにやりとげて発表をしている様子に、見学者からは「短期間でよく頑張った!」という感想が出ていました。

 

今後は、Javaプログラミングの世界に踏み込んでいきます。未知の世界に楽しみを見つけて成長していく様子をまたお伝えします!