Hello, World! ブログ

日本創発グループ:株式会社エグゼクション ハロー・ワールド事業部の、ITエンジニア育成採用の活動をお伝えします。

Webサイトのモックアップを作成!

5月も終わりに近づいた日。

「HTML/CSS モックアップ作成演習」の発表会が開催されました。

今回もZoomです。

 

何を作っているのかというと...

HELLO Live Music WORLD!!】
というライブ予約システム でした。

 

作成したサイトはモックアップなので、細かい機能はまだありません。この発表では、画面の紹介と遷移、何ができるかの説明がありました。

 

ちなみに、全員HTMLなどを触るのは初めてだという事です! 

 

f:id:helloworldinc:20200527121626p:plain

サイトのイメージ!

「HELLO Live Music WORLD!!」はライブ予約システムですが、ライブのチケットを申し込んで決済したり、同行者を募集したり、チケットやヴェニューの管理があったりと、機能が盛り盛りです。これは実装がなかなか大変かもしれませんね。

 

発表では、5人でかわるがわる画面と機能について説明をしていました。そして、説明者の交代も、画面の遷移も説明も、かなりの早さで進んでいきました。

オンラインでの発表は手軽でとても便利なのですが、視聴者の様子が見えにくいことを頭に入れておくべきだなぁと思いました。

対面の説明であれば、聞いている人たちが頷いていたり、考えている様子などが見て取れるので、資料の見せ方や喋りの速度、繰り返し説明が必要な箇所など、調整がしやすいです。一方、オンラインでは慣れていないと、説明をしているつもりが自分が知ってる内容を読み上げるのみになったり、資料をじゅうぶんに見せる事なく進めてしまいがちになったりします。環境の違いを理解して、ツールをうまく使っていく必要があるな、とあらためて実感しました。
今後、ハロー・ワールドのオンラインイベントにも活かしていきたいポイントの1つですね!

 

さて、今後はこのモックアップサイトに機能を実装していくのでしょうか。次はデータベースの学習に進むのかな?

緊急事態宣言の解除に伴って、ハロー・ワールドも少しずつオフィスでの座学研修の時間を増やして行くとのことで、また覗きに行くのが楽しみです!